ご挨拶

卒後臨床研修センター長挨拶

病院長の挨拶はこちら

東京医科大学八王子医療センターはあなたの期待を裏切らない
研修を常に提供しています

卒後臨床研修センター長  河地 茂行

photo

photo
東京医科大学八王子医療センターは東京都八王子市の観光名所で名高い高尾山のふもとにある、風光明美な自然に囲まれた病院です。先進医療に取り組むと共に、約56万人を抱える八王子市を含む南多摩医療圏の地域医療を支える基幹病院としての役割も果たしています。
当院の特徴の第一は、豊富な臨床経験を積めることです。初期研修医を1学年約15名に限定しており、各診療科では圧倒的に高い経験値を身につけることができると思います。
photo
第二の特徴は当院の多様性(Diversity)です。先進医療に取り組むとともに、地域医療を支えるラストホープを担う病院であること、地域がん診療連携拠点病院としてあらゆるがんを扱うとともに心筋梗塞や不整脈、脳卒中から認知症に到るまで多彩な疾患を扱っていること、腎・肝を主とした臓器移植を手がける移植実施施設であるだけでなく、臓器提供施設連携体制構築事業の拠点病院として脳死下臓器提供にも積極的に取り組んでいること、24時間365日応需する救急医療体制で3次はもちろん2次救急にも対応する一方で、年間5000例を越える待機手術を粛々とこなす手術部など、当院で学べないことは無いと言っても過言ではない多様な医療に取り組んでいます。
photo
第三の特徴は、これらを担う医療従事者の暖かさです。老若男女分け隔てない医師・看護師・メディカルスタッフは出身大学や経歴も様々で、それぞれの個性を生かして「患者さんとともに歩む良質な医療の実践」という共通の目標を持って日々働いています。チーム医療の輪は診療科間だけでなく、看護師やメディカルスタッフ・職員との間にも着実に拡がり成果を挙げています。研修医が日々接する病棟スタッフの暖かさは特筆に値します。
これらの特徴を持つ当院の臨床研修は、研修医が望むことを叶えるための良質な研修を目指しています。研修医宿舎(緑風館)を完備し、日々の研鑽のための自習室や図書館はもちろん、親睦を深めるためのラウンジにまできめ細やかに心を配っています。
photo
photo
photo
研修医ラウンジ
(パソコン8台 電子カルテ3台完備)
研修医ラウンジ
(テレビ・DVD・給茶器完備)
院内図書館
(24時間利用可能)

研修医に家族の一員のように寄り添い、困った時には頼りになる卒後臨床研修センターが常にあなたと共にあります。迷うことなく、当院での研修に飛び込んできて下さい。心よりお待ちしています。

  • 卒後臨床研修センター長挨拶
  • 八王子医療センター病院長挨拶

PAGE TOP